Browsing Tag

Paul Auster

無声の小説が描き出す希望。「The Book of Illusions」ポール・オースター [#002]

ポール・オースターといえば、ニューヨーク三部作や、Mr. Vertigoが有名ですし、近年の Brooklyn Follies も Travals in the Scriptoriumも捨て難い佳作ですが、私にとっては、まず最初に挙げるとするならこの The Book of Illusionsです。自分が読んだのは原書なので英語タイトルで紹介していますが、邦訳は柴田元幸氏による「幻影の書」。…